受験地学botの中の人の独り言

Twitterの受験地学bot(@tigaku_tenohira)の中の人が大学受験の地学についてぼやいています(笑)

最古の生命体

まとまった時間が取れず、隙間時間に地学の問題についてブログを更新したいと思っていたのですが、私が解く時間も取れずにいたので太陽フレアのときと同じく、ニュースを取り上げようと思いました。 タイトルの通り 39.5億年前の地球の生命体を示す痕跡の発…

センター試験パックについて 【地学選択者向け】

こんにちは 9月になるとセンターの出願準備が始まりますね。 そんな時期にも関連させまして・・・ 今回はセンター試験パックについて書きます。 高3生の人はもしかしたらセンター試験パックと言われても、パッとしない人が居るかもしれません。私が高3の頃も…

太陽フレア

少し旬な話題で 2017年9月6日、太陽フレアが観測されたというニュースがありましたね。 規模は最大クラスで2回観測されたそうです。 地学を勉強されている受験生や地学に興味のある人ならば、このニュースを見てこの影響がどのように地球に及ぼすのか予想が…

地学の受験勉強法 -秋~センター試験-

こんにちは いよいよ9月 高校生は夏休みも終わり、新学期が始まる頃でしょう。 大学生はもう少し夏休みがあります(笑) ということで、今日は秋からセンター試験前までの受験勉強法について書こうと思います。 まず 10月あたりから12月の頭くらいまでにセンタ…

時間のない高校1年生2年生に向けて

暑い日が続きますね。 今日は時間のない高校1年生、2年生に向けて書こうと思います。 高校3年生や高卒生も時間のない人は居るでしょうが、悪しからず(;´・ω・) 以前の記事で書いたと思いますが、私は田舎の高校を卒業し、1年自宅警備員(笑)を経て大学にようや…

2017センター試験 地学 追試 パート2

前回に引き続きセンター試験地学追試について書きます。 パート1はこちら tigakutenohira.hatenablog.com 問題はこちら http://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00009475.pdf&n=%E5%9C%B0%E5%AD%A6.pdf 第4問、第5問、第6問の後半です。 本番では第5問と…

2017センター試験 地学 追試 パート1

以前の記事で2017センター試験地学基礎追試について書いたので、今回は2017センター試験地学追試について書きます。 理科基礎と違い、理系が主に選択する基礎なしの理科科目は分量も多いので二回に分けたいと思います。 問題はこちらです↓↓↓↓ http://www.dnc…

2017センター試験 地学基礎 追試

以前にも書いた通り、2017センター試験地学基礎追試について書こうと思います。 こちらから問題はご参照ください。 ↓↓↓↓ http://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00009472.pdf&n=%E5%9C%B0%E5%AD%A6%E5%9F%BA%E7%A4%8E.pdf さっそくいきましょう。 第1問 …

理系で地学を選択

今日は 「この時期が理系で地学選択にするかを決める節目」 ということを話したいと思います。地学基礎を選択されている文系の人には申し訳ないですが。 私は、宅浪をすると同時に二次試験で地学を使うことを考え始めました。 しかし、それは春のこと。 この…

ー天文分野ー

記事のタイトルをどうするか悩んでしまいます(;´・ω・) 天文分野をやっていく間は仕方ないですね。 さっそく行きます。 大分大学です。 木星は太陽の周りを12年かけて一周する。木星が衝のとき、木星は地球にどの程度の距離まで接近するか。答えは整数の天文単…

天文分野の続き

お久しぶりです。!(^^)! 今日はバタバタしていたため、私自身解く時間があまりとれず量は少ないですが。 今回は2015静岡大学の問題です。 問2 木星の衛星であるイオの表面付近では、ある現象、太陽系で最も活発化している。これは、イオの内部が大きく変形し…

地学の受験勉強法 -夏休み編ー

夏と言ったら・・・・ 海水浴!プール!お祭り!などなど答えたくなりますね(笑) しかし 夏と言ったら、受験生は勿論勉強ですよね?ですよね? 今日はそんな夏休みの受験勉強の話をしたいと思います。なるべく地学を主軸にしますが・・・ 塾に通われている受…

天文分野

こんにちは。お久しぶりです! なかなかまとまった時間を作れず、ブログの更新が出来ませんでしたm(__)m 今日は前回の秋田大学の続きで、2015首都大東京の天文分野から・・・ 問2 地球と火星が衝の関係にある際、火星は真夜中に南中することになる。衝の一…

天文分野から

こんにちは。暑くなってきましたね。 先日購入した全国大学入試正解集からよく見かける問題や面白い問題、重要な問題を引っ張ってきて少しずつ解いていきたいと思います。 全国大学入試正解集(以下電話帳)は分野別に大学名と問題番号が書かれているため、…

6月☂

タイトルの通り、6月が来てしまいました(笑) まず初めに報告として 先日「全国大学入試正解集地学平成27年度」と「もういちど読む数研の高校地学」を手に入れました。家庭教師の生徒には買わせておいて私自身買ってませんでした。 地学のようなレア度の高…

早稲田教育学部 地学 ラスト

お久しぶりです 前回記事↓↓↓ tigakutenohira.hatenablog.com ではさっそくいきましょう https://www.waseda.jp/inst/admission/other/2016/12/26/5251/ 大問Ⅲ 問1 成層火山 問2 カルデラ 問3 岩脈 問4 中心部は縁に比べて結晶の大きさが大きく、ガラスの…

早稲田教育学部 地学 続き

こんばんは。お久しぶりです。 題名通り前回の続きです。 前回の記事はこちら tigakutenohira.hatenablog.com では早速行きましょう。今日はⅡ番です。 https://www.waseda.jp/inst/admission/other/2016/12/26/5251/ Ⅱ 問1 ア6 イ14 ウ5 エ2 オ13 カ…

2017早稲田教育学部 地学

こんばんは! みなさんは私立大学で地学受験できるところがどこか知っていますか? 私立大学でもいくつか地学で受験できるところがあります。 早稲田大学、日本大学、立正大学、福岡大学、岡山理科大学が確か地学で受験できます。少ないですね。 国立大学の…

模試【地学選択者向け】

こんばんは! さっそく模試について書きます。というのも今非常に眠いからです(;´・ω・) まず 地学基礎をセンターで使う主に文系受験生は積極的にセンター模試を受けてください。これは言うまでもなく地学基礎受験者はそれなりに居るため、模試や問題集が多少…

地学の問題集

どうも!こんばんは! さて、前回の記事で書いた通り問題集について書きます。 教科書、資料集、過去問について書かれた前回の記事はこちら tigakutenohira.hatenablog.com 前回の記事に書いたものだけやれば十分だと思いますが(笑) 大体の方は地学以外にも…

ブログ始めました

初めまして!受験地学botの中の人です! 本来ならばもっと頻繁にbotのツイートを増やしていきたいのですが 「実家から受験時に使った地学の参考書や問題集、予備校のテキスト諸々を取ってくるのを忘れてしまっている」 「大学、バイト、遊びや飲み会で時間が…